プラウドタワー亀戸クロスの資産価値をどう評価する?

実績11年、累計1万3千本以上の販売実績、
榊淳司のマンション資産価値レポート。

サンストリート跡地を複合開発した話題の物件。
待たれていた大型開発には違いなし。

売主/野村不動産 JR総武線 「亀戸」駅 徒歩2分
全 934戸   2022年1月完成予定 鉄筋コンクリート 地上25階 地下2階建て

しかし「亀戸」をどこまで評価できるのか?
引渡し10年後の評価は? 榊淳司が明解に診断したレポート。

江東区総集編
価格 5,190円 

東西線・深川エリア
1 TOKYO キラリスナ PROJECT 
2 クレストシティ木場  
3 プレシス東陽町          
4 ルジェンテ木場 
5 ジオ南砂町
新宿線・深川エリア
1  Brillia(ブリリア)大島
2 ルピアシェリール森下    
3  プラウド住吉   
4 プラウドタワー亀戸クロス      
有明エリア
1  シティタワーズ東京ベイ       
2 Brillia(ブリリア)Tower有明MID CROSS 
東雲エリア 
1  プラウドシティ東雲キャナルマークス
豊洲エリア
1  ブランズタワー豊洲          

なお、榊淳司が注目している物件だけお知りになりたい
という方は有料メルマガのご購読をお奨めします。
費用はわずかに月額1590円です。
不定期で毎月5回から9回程度送信。
資産価値レポートから注目物件のみを抜粋して編集。
私の資産価値レポート購入換算で月に1万円以上の
価値はあるボリュームです。

メルマガ


2020/6/1 12:15 Comments (0)

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment

※こちらへ書き込みいただいたコメントは、承認後全て表示されます。
マンション購入に関する個別相談等こちらへ表示させたくない場合は、
専用フォームからお願いいたします。