マスク、トイレットペーパー、湾岸タワマンの類似点

なんか「アホらしい」という状況になっていますね。
コロナウイルスの新型肺炎って、こんなに騒ぐような
モノではないじゃないですか。推定致死率は1%未満。
ちょっときつめのインフルエンザ程度でしょう。
さらに言えば、日本ではほぼ抑え込んでいる状況。
なのに、こんなに大騒ぎしています。
五輪まで中止になりそう。それはそれで大歓迎ですが(笑)。

最近、私もマスクをしていますよ。理由はゼスチャー。
地下鉄の車内で「コホコホ」と咳でもしようものなら、
しろーい目で見られるでしょ。あれが嫌だから。
「もう2か月くらい風邪が治らない」という某先生が
この前この事務所にやってきました。

「先生、ふとったやん!」といったら、彼の言い訳が
「タクシーばかり使っているから」なーんて。
電車の中で咳をするのが嫌なんだって。まあね。
最高税率を払っているようなご身分であれば、
この際大いにタクシーを利用すべし。経費なのだから。

しかし、マスクをしたところで防護にはなりません。
自分が感染者だった場合に、まき散らさないだけ。
だったら、健康な人がマスクをする必要はないでしょ。
なのに、マスクが買えないのです。おかしいやん!

トイレットペーパー騒ぎも、なんやのん?
みんな、デマと分かっていながら買っていますね。
あんなん、そのうち解消するのが見えています。
なのに、みんな買っています。へんや。

まあ、マンション市場も似たようなところがあります。
湾岸のタワマンなんて、いずれは下がると分かっているのに、
なぜか空気感だけで売れていたような状況でした。
「みんなが買うから」というのが最強の理由。

その「みんな」というのはマスクやトイレットペーパーを
血眼になって買いに走っている人々なのです。
何とも脆い価値観しか持てないのが一般ピープルです。
そういう人々だけが感染するコロナウイルスがあればいいのに。

まあ、湾岸のタワマンがそういうウイルスだといえばそうかも。
この先、かなりひどい未来が待っているのに空気感で
買ってしまったために、ちょっとした不幸を味わう運命。
東京五輪が中止、なんてなればどうなることやら。

人間というのは、基本、愚かなものですね。
というか、自分を持たない人間ほど虚しいものはない。
自らの価値観を持たないからこそ、マスクにこだわり、
トイレットペーパーを買いに走り、湾岸のタワマンに
憧れを抱いてしまう・・・すなわち、人間の愚かさ。

他人を妬み、そねむのも、自分を持たない人の典型的行動。
他人なんか「どうでもいい」と思えれば、気になりません。
ただ、降りかかる火の粉は振り払うことは必要ですけどね。
世の中、悪意で粘着する人がたまにいますから(笑)。

コロナがヨーロッパで広まっていますね。
それでもって、ちょっとしたパニックになっています。
彼らのDNAにはペストやスペイン風邪による悲劇が
刷り込まれています。そこが日本人とは違うところ。
だから、日本以上の大騒ぎになっているようです。

この騒ぎが収まらなければ五輪は開催できません。
ところが、コロナは騒ぐほど怖くはない、という事実。
これはマスクやトイレットペーパーと同じ構造。
その同じ系統の中に湾岸のタワマンも入りますね。
つまり、人間の愚かさが作る虚像に惑わされているだけ。
そのことを考えると、なんだか虚しくなりますね。

しかし、嘆いても仕方ありません。それが現実です。
あるいは、私にとっては飯のタネでもあります。
世の中の人の大半が賢明であれば、私のような人間が
果たす役割はうんと小さくなるのですよ。
例えば、湾岸のタワマンには高い資産価値がある、
というちょっと考えれば見抜ける虚構を信じたり、
あるいは信じ込んで喧伝する輩がウジャウジャ居るから
私の主張が際立って見えてしまうわけです。

あるいは、マスクをしなければコロナになるという
愚かな人が多いから、どこかの県議が転売で大儲け
出来てしまう、という構造が生まれるのです。
これはもう、人間が人間である限りにおいて
永遠に続くことではないでしょうか。

2020年4月18日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

この相談会を開催して約4年。
すでに十数物件、総額10億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:4月18日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は雨の中で3組様。
多少の待ち時間が発生しました。
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ


2020/3/15 15:53 Comments (0)

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment

※こちらへ書き込みいただいたコメントは、承認後全て表示されます。
マンション購入に関する個別相談等こちらへ表示させたくない場合は、
専用フォームからお願いいたします。