東京の湾岸は呪われたエリアかもしれない

いやはや、えらいことですがな。
毎日、ネットのニュースを見ながら過しています。
コロナの話ばっかりですね。飽きます。飽きました。
なんか他の話がないんかい、と思います。

先日、「あん」という日本映画を観ました。
よかったなあ。日本映画、実力ありますよ。
あんな映画を、創れてしまうわけですよ。
まだまだ捨てたもんではない、と思います。

マンション業界は前途多難です。
5月6日までの緊急事態宣言、そこで終わらないでしょ。
新築マンションのモデルルームは休業中。
いつ再開できるのか、よーわかりませんね。不要不急。

それにしても、湾岸とは呪われたエリアですね。
かつて鈴木俊一都知事が「世界都市博覧会」たるものを
開催しようと画策していました。予定では1994年。
選挙で負けておじゃん。止めたのは青島幸男。
しょーもないオッサンでしたねえ。

フジテレビがお台場に移転したのは1997年。
それ以降、凋落が始まっていますね。あかんやん!
今回の2020年開催の前の五輪を招致して敗れたのは
2009年ではなかったですか。石原都知事でした。

2016年には小池都知事によって新市場移転問題で
散々な悪評を振りまかれました。豊洲は毒州。
最近では私以外の人が湾岸のタワマンにかなり否定的な
記事を書くようになってきました。気付いたのね。

まあ、そんなええとこやおまへん。それは確か。
この先、よくなっていくようなところでもなし。
そもそもの街づくりの青写真がよろしくなかったですね。
だから「呪われた」経歴を作っているわけです。

昨年秋に武蔵小杉で台風19号の甚大な被害が発生しました。
とあるタワマンは、電力供給が不能となってトイレの
フラッシュが出来なくなりました。住めません。
汚水が逆流した、という情報も流れましたね。真偽不明。

このタワマン、広報対応で大失敗をしでかしました。
メディアの取材を一切拒否したのです。そのおかげで
今でも記事を書かれ続けています。アーメン。
武蔵小杉と湾岸のタワマンは、購入層の属性が共通。
そのことは拙著にも書きました。

さて、これからどうなるのか?
湾岸や武蔵小杉のタワマンの価格は下がるでしょう。
でも2か月や5か月は持つと思いますよ。
ああいうところの区分所有者は気が強いから、
短期間で「投げ売り」とまでは行かないはず。
でもまあ、その先は分りませんねえ。

コロナ騒ぎ、日本は実質的に大したことはないのですが、
アメリカやヨーロッパでは戦争と同じ状態です。
世界的な不況は避けられないので、バブルは終わるはず。
問題は終わり方。日本は実質が傷んでないので緩やかでしょう。

でも、バブルが弾けるのは確実ですね。
そこで飛ぶのはレバレッジを掛けていた人々。
住宅ローンもレバレッジの一種ですよ。
湾岸や武蔵小杉にはそういう方が多そうです。
この先、バブル崩壊で「分かりやすい」崩壊図を
見せてくれるのは、この両エリアなような気がします。

2020年5月9日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

当日は会場に消毒液や空気清浄機を用意し、
私もマスクを着けて対応させていただきます。

この相談会を開催して約4年。
すでに十数物件、総額10億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:5月9日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回(3月)の参加者は雨の中で3組様。
多少の待ち時間が発生しました。
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ


2020/4/25 14:05 Comments (0)

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment

※こちらへ書き込みいただいたコメントは、承認後全て表示されます。
マンション購入に関する個別相談等こちらへ表示させたくない場合は、
専用フォームからお願いいたします。