マンションレポート最新情報 【全て見る

ブリリアタワー 堂島は買いか? 梅田ガーデンレジデンス、 シエリアタワー大阪堀江の資産価値は? 榊淳司の資産価値レポート 大阪のタワーマンシ…続きを読む

価格5,980円

      ザ・パークハウス 京都河原町、 パラドール御所西グランデの資産価値は? 榊淳司の資産価値レポート0…続きを読む

価格9,980円

ローレルスクエア健都ザ・レジデンス, ジオ彩都いろどりの丘, シティテラス若江岩田の資産価値は? 榊淳司の資産価値レポート048 大阪府の …続きを読む

価格2,980円

ピアース杉並方南町レジデンスの資産価値は? 榊淳司の資産価値レポート015 杉並区・総集編 全10物件 【2022年11月改訂版】 どの物件…続きを読む

価格2,980円

シティテラス赤羽 シティテラス王子 ザ・タワー十条は? 榊淳司の資産価値レポート037 北区・総集編 全8物件を解説 【2022年11月改訂…続きを読む

価格2,980円

GREEN PARK 文京白山、 シティテラス文京小石川は買いか? 榊淳司の資産価値レポート020 文京区・総集編 全10物件を分析 【20…続きを読む

価格2,980円

ザ・パークハウス 広尾の資産価値は? グランリビオ表参道、 アトラス恵比寿景丘は買いか? 榊淳司の資産価値レポート030 渋谷区・総集編 全…続きを読む

価格3,390円

ブリリアタワー池袋 West、 ヴェレーナグラン北赤羽の資産価値は? 榊淳司の資産価値レポート034 豊島区・総集編 全11物を全て解説 【…続きを読む

価格3,490円

三田ガーデンヒルズ、 プライム虎ノ門、 WORLD TOWER RESIDENCEは? 榊淳司の資産価値レポート021 港区・総集編 全12…続きを読む

価格3,890円

クラッシィハウス大手町、 パークコート千代田一番町は買いか? 榊淳司の資産価値レポート024 千代田区・総集編 全6物件【2022年11月改…続きを読む

価格2,590円
榊 淳司オフィシャルブログ

11月27日15:32に「榊淳司マンション情報505号 大阪のタワーマンションから2物件」 を送信。発信アドレスは

sakakimailmaga●sakakiatsushi.com

●はアットマーク

受信をご確認ください。
受信できていない場合は、「迷惑メール」に入っていないか見てください。
もし「迷惑メール」に入っていた場合は、「迷惑メールでない」等の指定をなさってください。

今回、11月に入って6回目の配信でした。
最近、新築マンションの供給が極端に細り、
お知らせできる物件が少なくなっています。
次回は世田谷区あたりの予定です。
ご希望の方は早めにお手続きください。

なお、手続きをしているのにメルマガが届かない、
という方はお問合せフォームからお知らせください。

よろしくお願いします。

資産価値レポートのお奨めマンションを逃さずチェックできる有料メルマガのお申込みは、下記より受付けております。入退会はいつでも自由です。※送信は月単位ではなく、手続き完了以後のものからとなります。お申し込み手続き完了時点より遡っての配信は致しておりませんのご注意ください。

なお、購読者のみなさまはペイパルで手続きいただいているクレジットカードの期限切れにご注意ください。期限が過ぎてお支払いが滞ると、その時点で一旦配信リストから削除されます。

「榊淳司のお奨めマンション速報」


購読料 1ヵ月 1,590円

※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。

お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください

メルマガ

新しいユーチューブでの動画を制作しました。

 

 



2022/11/27 15:33 | メルマガ発信 | Comments (0)

東京という街が、今以上に面的に拡大することは
ないと私は思います。もちろん、その必要もなし。
それよりも、都心部やその周縁を丁寧に
再開発していくことの方が求められます。

そういう視点に立てば、東京の湾岸エリアの
位置づけは、ちょっと微妙になってきます。
勝どきや晴海あたりまでは、開発を続けるべき。
しかし、有明あたりはどうでしょうかね。

先日、東京駅と有明のビッグサイトを結ぶ
地下鉄新線の事業計画案が公表されました。
ある意味、必要な路線ではあると思います。
しかし、アレをやるなら40年前に着手すべき
だったのではないでしょうか。

もしそうなら、多少遅れても東京五輪には
間に合っていたのではないですか。
しかし、今から計画を立てて2040年に開業?
こういう場合、早くて5年遅れ、普通は10年以上遅延。

小池都知事はもちろん、私もこの世にいません。
早くて晴海フラッグの入居後20年あたり・・
今買う人に取っては、ほぼ意味がありません。
つまり、私にとっては「どーでもいい」扱い。

今、有明の殺伐とした風景の中にポツポツと
立っているタワマンは、そろそろ大規模修繕時期。
あと数年もすれば世帯分離のラッシュに入ります。
あそこを巣立った若者たちは、帰ってきますか?

多摩ニュータウンの「帰還率」は、おそらく5%未満。
有明あたりも、似たような率になりそうな気がします。
ああいった風景が自分の「ふるさと」である人は
どういう心象の中に生きているのか、私には想像不能。

きっと小学生の時からサピックスとか日能研に通ったり、
中途半端なインターで学ぶ子どもたちが多いはず。
勝どきあたりは雨後筍のごとくインターの
幼稚園や小学校ができています。あほかいな、の世界。
きっとタワマン族とインターとの相性がいいのでしょう。

家庭内が完全に日本語、インターで英語という
半端環境育ちの代表は、あのNYのイージーな試験を
やっとこさ3度目に受かったかのお騒がせな人物。
典型的な親の実例は、あのご仁のご母堂様では?

先日、我が家に日本語を話せない客がやってきました。
ちょっとややこしい会話はグーグル翻訳を使えばスムーズ。
これからの時代、中途半端な英語を身に付けるより、
堂々と記者会見ができる日本語力が重要では?

まあ、私は2040年代の湾岸エリアを見ることはないはず。
あんな地下鉄、本当にできているのかどうか知りません。
しかし、タワマンが立ち枯れている様子は
ちょっと見てみたい気がしますね。

本日の動画 ↓

2023年1月21日(土)榊淳司の不動産売却相談会

当日は会場に消毒液や空気清浄機を用意し、
私もマスクを着けて対応させていただきます。

この相談会を開催して約7年。
すでに十数物件、総額12.8億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:1月21日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
混んだ場合は1組様30分程度とさせていただく場合もございます。
ちなみに、前回(11月)は待ち時間は発生していません。
ただ次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ




動画では何度も取り上げているのですが、
中国の不動産バブルは崩壊しています。
この20年、膨らみに膨らませた不動産バブル。
日本における平成バブルとは桁が3つくらいは
違いそうなほど巨大なスケールです。

それが今、ガラガラと音を立てて崩れています。
多分、人類史上最大最強のバブルの崩壊です。
そこにはいったいどんなことが起こり得るのか、
今からかなり楽しみです。ワクワクしますよ。
基本的に私たち日本人にとっては「対岸の火事」。
まあ、火の粉はそれなりに飛んできますけどね。

14億人の国に34億戸のマンションが計画されたのです。
日本なら3億戸くらいでしょうか。あり得ないでしょ。
この国では1960年代頃から営々と建設されてきた
分譲マンションの総戸数が約670万戸ですよ。
今なら年に7万戸程度です。桁が5つ違いますね。

本来、日本と中国の差は桁がひとつです。
桁が5つ違うということは、ほとんどがバブル。
なんだかアタマがクラクラとしてきますね。
でもまあ、あの国には正確な統計なんてありません。
「何かの間違い」であることを祈りましょうや。

ただ、話半分、いや10倍に盛ってあっても、
桁が3つくらい違うかもしれませんよ。
そのバブルが崩壊しているワケです。
あの国で何が起こっているのか、正確なところは
誰にも分かりません。習近平も知らないはず。

そうでなくても1日に数本しか運航されない新幹線とか
ほとんど車が走っていない高速道路とか、
人っ子一人いないアメニティパークなんてのが
あの国のいたるところに造られているそうです。
そういった質の悪いインフラの維持費だけでも
相当なコストがかかっているはずですね。

また、そういった無駄とも思えるインフラの
建設費はほとんどが借金で賄われています。
だから、金融面でも急速に焦げ付いているのです。
いったいどう始末をつけるおつもりなのでしょうか。

あの中国バブルの崩壊は、処理を一歩間違えば共産党の
一党独裁体制の終焉に導かれると思います。
それだけ、深刻です。しかし多分、習近平も
その取り巻きのイエスマンたちも、そのことを
正確には理解していないでしょうね。
というか、誰もあの深刻な現状を理解できないはず。

あの国で、賢くてお金を持っている人たちは
どんどん国外へ脱出しています。日本へも来ています。
彼らが不動産を買うので、ちょっと目立ちますね。
ただ今のところ、市況を左右するほどではありません。

しかし、あの国はどうなってしまうのでしょうね。
こんな大変な時に、経済の分かる人材を悉く
政府の中枢から放逐してしまいました。アホですね。
この先はおそらく、大混乱が待っていると思います。
10年後、私たちは今とは全く違う中国の姿を
眺めることになるかもしれません。ちょっと楽しみ。

本日の動画 ↓

2023年1月21日(土)榊淳司の不動産売却相談会

当日は会場に消毒液や空気清浄機を用意し、
私もマスクを着けて対応させていただきます。

この相談会を開催して約7年。
すでに十数物件、総額12.8億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:1月21日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
混んだ場合は1組様30分程度とさせていただく場合もございます。
ちなみに、前回(11月)は待ち時間は発生していません。
ただ次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ



2022/11/25 20:54 | ちょっと脱線single中国関連 | Comments (0)

11月24日17:18に「榊淳司マンション情報504号 京都市内から3物件」 を送信。発信アドレスは

sakakimailmaga●sakakiatsushi.com

●はアットマーク

受信をご確認ください。
受信できていない場合は、「迷惑メール」に入っていないか見てください。
もし「迷惑メール」に入っていた場合は、「迷惑メールでない」等の指定をなさってください。

今回、11月に入って5回目の配信でした。
最近、新築マンションの供給が極端に細り、
お知らせできる物件が少なくなっています。
次回は大阪のタワーマンションあたりの予定です。
ご希望の方は早めにお手続きください。

なお、手続きをしているのにメルマガが届かない、
という方はお問合せフォームからお知らせください。

よろしくお願いします。

資産価値レポートのお奨めマンションを逃さずチェックできる有料メルマガのお申込みは、下記より受付けております。入退会はいつでも自由です。※送信は月単位ではなく、手続き完了以後のものからとなります。お申し込み手続き完了時点より遡っての配信は致しておりませんのご注意ください。

なお、購読者のみなさまはペイパルで手続きいただいているクレジットカードの期限切れにご注意ください。期限が過ぎてお支払いが滞ると、その時点で一旦配信リストから削除されます。

「榊淳司のお奨めマンション速報」


購読料 1ヵ月 1,590円

※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。

お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください

メルマガ

新しいユーチューブでの動画を制作しました。

 

 



2022/11/24 17:18 | メルマガ発信 | Comments (0)

先日、丸の内のとあるビルにある会社を訪ねました。
大手町駅から歩くこと10分弱。疲れました。
あの街、どーも好きになれませんね。大きなビルばかり。
まあ、湾岸ほど無機質で殺風景ではないけれど。

私は高層の建物には住んだことも働いたこともなし。
「地に足をつけた」人生を歩んできましたから(笑)。
しかし、あんな街で毎日働いたら価値観が
変わるのかもしれませんね。基本、嫌ですけど。

27歳でサラリーマンを辞めてから、生活費に
苦労するようなことは一度もありませんでした。
そのせいか、30代になった頃から「こだわり」
というものがほとんどなくなりましたね。

「・・を食べたい」とか「・・が欲しい」とか。
着るものにも至って無頓着です。上から下まで
1万円もかかっていない恰好で毎日過ごしています。
車はもう20年も買い替えていません。
事務所は私の年齢よりちょっとだけ若い昭和築。

パソコンやスマホの機種にもこだわりません。
だって、ややこしいことは何もしませんから。
PCは動画をやるのでハイスペックにはしました。
スマホはニュース記事を見れればOK。
他の機能は滅多に使いません。電話も・・・
1日に1回も電話機能を使わない日も多いですね。

今年はしょっぱなから足を痛めて苦労しました。
自宅近所の整形外科に受診する度に、院長から
「お仕事は?」と聞かれるので困りました。
「ユーチューバーです」と言っても「?」。

三度目くらいに「これ、差し上げます」と拙著を進呈。
そう言えば、その同じ先生に5年前にも同じように
その当時の拙著を進呈した記憶があります。
先生曰く「足を使う仕事かどうか知りたかっただけ」
らしいですけどね。まあ、多分そうなのでしょう。

この仕事をしていると、なぜかお医者さんとか
弁護士の先生と多くお知り合いになれます。
先日、とある弁護士会になんと講演で呼ばれました。
控室で待っていると、知り合いの某先生が顔を
出してくださって「やあやあ」と世間話。

すると、私を呼んでくださった先生方が入って
来られて「あれ、お知合いですか」なんて。
しかし、あの講演は緊張しましたね。
なるべく法律の話題を避けてお話しました(汗)。

お医者さんの知り合いも増えましたが、
なぜか整形外科の先生だけはいらっしゃい
ませんでした。それで、ユーチューブで脚が
「こんな風に痛い」と説明していたら、
なんと専門の先生からご丁寧なメールが・・・

結局、やや遠方だったのですが、その先生の
クリニックで手術をしていただきました。
今は快方に向かっています。ありがたいことです。
ただ、正直に申し上げるとお医者さんや
弁護士の先生には、なるべく彼らの専門分野では
お世話になりたくないものです(笑)。
病気やけがやトラブルは嫌いですから。

膝の痛みでお悩みなら、ご連絡ください。
その先生をご紹介しますよ。大阪ですけど。
マンションがご専門の弁護士先生も
何人か存じ上げています。時々相談者に
紹介しています。その後のことは聞きませんが。

お医者さんも弁護士さんも、よく働きますね。
それに、彼らに頭の悪い人はいません。当たり前か。
長い間、おバカ率が高い不動産屋や広告屋を
相手に生きてきた私の40代後半までの人生は
「いったい何だったのだろう」と思ったり(笑)。

最近、ツイッター社の買収が話題になていますね。
私はもう何年も前に完全撤退しました。
今は他のSNSもほとんどやっていません。
たまーにツイッターを覗きますが、苦笑するばかり。
アレはほとんど承認欲求のはけ口ですね。

日本人の美風は自分のことを声高に言わないこと。
だって総理大臣からして「人の話を聞く」なんてことを
前面に打ち出して、さして恥じないご様子ですから。
自分が何をしたとか、何を食べたとか、どこへ行った
なんてことをチャラチャラ言うご様子は、
あまり美しいとは言えませんね。

なーんて言うと、私もこのブログでやっていたりして。
まあ、写真を載せたりはしませんけどね。
その理由は、ひとえにめんどくさいから。
でも、ツイッターはそういうことのオンパレード。

しかし、マスク氏によると人口当たりの利用率は
アメリカの3倍もあるとか。妙に頷けますけどね。
日本人はわりあい承認欲求が高めの傾向アリ?
人までそれをやると嫌われるのでツイッターで
そういった承認欲求を満たしているのかも。

本日の動画 ↓

2023年1月21日(土)榊淳司の不動産売却相談会

当日は会場に消毒液や空気清浄機を用意し、
私もマスクを着けて対応させていただきます。

この相談会を開催して約7年。
すでに十数物件、総額12.8億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:1月21日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
混んだ場合は1組様30分程度とさせていただく場合もございます。
ちなみに、前回(11月)は待ち時間は発生していません。
ただ次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ