マンションレポート最新情報 【全て見る

リビオシティ西葛西 親水公園が販売中。 サンクレイドル一之江、 バウス西葛西清新町、 プレシス瑞江パークサイドコートの資産価値は? 榊淳司の…続きを読む

価格3,790円

ブリリア上野 Place、ザ・パークハウス 浅草、 リビオレゾン上野入谷ザ・テラススは買いか? クレヴィア上野池之端は? 榊淳司の資産価値レ…続きを読む

価格5,890円

プラウド住吉、プラウドタワー亀戸クロス 、 ルピアシェリール森下 、 グローリオ コンフォート東京菊川の資産価値は? 榊淳司の資産価値レポー…続きを読む

価格2,790円

晴海フラッグ、 シティタワーズ東京ベイ、パークタワー勝どき ミッド/サウス、 ブランズタワー豊洲の資産価値は? 榊淳司の資産価値レポート00…続きを読む

価格4,690円

DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)の資産価値は? ベイサイドタワー晴海、 パークタワー勝どき ミッド/サウス、 …続きを読む

価格4,190円

GREEN PARK 日本橋人形町、 日本橋浜町ダイヤレジデンスは買いか? シティハウス東京八重洲通り、 クレヴィア日本橋水天宮前 HAMA…続きを読む

価格6,190円

パークタワー勝どき ミッド/サウス、 ベイサイドタワー晴海、 リビオレゾン月島 ステーションプレミア、 HARUMI FLAG(ハルミフラッ…続きを読む

価格9,790円

TOKYO キラリスナ PROJECT、 プラウドシティ越中島は買いか? シティテラス東陽町、 プレシス東陽町は? 榊淳司の資産価値レポー0…続きを読む

価格2,190円

ブランズタワー豊洲、 プラウドシティ東雲キャナルマークス、 プレミスト有明ガーデンズ、 プラウド住吉、 ブランズタワー豊洲の資産価値は? 榊…続きを読む

価格6,190円

プレイズ北千住、 アーデルグラード梅島、ザ・サンメゾン千住大橋、 レジデンスノーブル西新井本町は? 榊淳司の資産価値レポート047 足立区・…続きを読む

価格4,390円
榊 淳司オフィシャルブログ

2月23日10:15に「榊淳司マンション情報360号 中央区の2物件」 を送信。発信アドレスは

sakakimailmaga●sakakiatsushi.co

●はアットマーク

受信をご確認ください。
受信できていない場合は、「迷惑メール」に入っていないか見てください。
もし「迷惑メール」に入っていた場合は、「迷惑メールでない」等の指定をなさってください。

今回、2月に入って1回目の配信でした。
次回は江戸川、葛飾あたりの予定です。
ご希望の方は早めにお手続きください。

なお、手続きをしているのにメルマガが届かない、
という方はお問合せフォームからお知らせください。

よろしくお願いします。

資産価値レポートのお奨めマンションを逃さずチェックできる有料メルマガのお申込みは、下記より受付けております。入退会はいつでも自由です。※送信は月単位ではなく、手続き完了以後のものからとなります。お申し込み手続き完了時点より遡っての配信は致しておりませんのご注意ください。

なお、購読者のみなさまはペイパルで手続きいただいているクレジットカードの期限切れにご注意ください。期限が過ぎてお支払いが滞ると、その時点で一旦配信リストから削除されます。

「榊淳司のお奨めマンション速報」


購読料 1ヵ月 1,590円

※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。

お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください

メルマガ

新しいユーチューブでの動画を制作しました。

 

 



2020/2/23 10:18 | メルマガ発信 | Comments (0)

なんか、毎日コロナのニュースばっかりですね。
ハッキリ言って、かなり飽きました。
そろそろ韓国が何かやってくれんかなあ、と思います。
動画のネタになりますからね(笑)。

昨日は夕方に急な飲み会が入ったので行ってきました。
夕方のラッシュと重なり、地下鉄は満杯。
「これは絶対コロナがうつるなあ」と思いました。
まあ、もうすでに感染者かもしれませんしね。
なーんも症状はありませんけど。

それにしても、マンション業界はあきませんなあ。
新しい物件はあまり出てきません。出てきても
しょーもない物件ばっかりです。ああ、しょーもな・・
と思いながら現地調査をして、レポート書いています。

前にも書いた通り、新築マンションの供給は
今後激減して首都圏で1万戸程度になりそうですね。
それでも、十分に需要は満たせるはずです。
それ以上に作っているから、空室ばかり増えるのです。

さて、この新型肺炎騒ぎで霞んでしまっていますが、
北朝鮮は相当やばいことになっているようです。
コロナが怖くて中国との国境を封鎖したみたいですが、
それでは当然経済が立ち行かなくなります。

それで密使を中国に送って「密貿易を再開したい」と
頼んだそうですが、にべつもなく断られたとか。
それは、今の中国にとってはそれどころではありません。
それで、北朝鮮はどうなるのでしょう?

そうでなくても、いつ崩壊してもおかしくない国。
なんで今まで持っているのかすら不思議でなりません。
しかし、今度はかなりやばそうな気がします。
というのは、選択肢がなく追い詰められた状態。

北の生命線は中国との交易にあります。
しかし、今は個人単位の細々としたもの。
国境は閉鎖したことになっていますが、
それは完全にそうなっているとは思えず。

ということは、いつかコロナは北に入って、
次々と感染していくはず。何といってもエアロゾル。
そして、コロナは基礎疾患のある人には
恐ろしい症状進行を引き起こすはずです。
特に、集団でいる軍関係で感染が広がると・・・

三男ブー君は、胆が小さいと伝えられています。
今頃、部下との接触さえ避けているかもしれません。
それでも、コロナは容赦なく身辺に近づくでしょう。
聞くところによると心臓疾患や糖尿病の
ある人は、かなり危ういのだそうです。
三男ブー君、どちらもありそうな体型ではないですか。

三男ブー君が機能不全に陥ればどうなるのでしょうね?
コロナが広がっていれば、中国も手を出さないはず。
むしろ、中国側の国境管理が厳しくなりそう。
そうなると、北の国内は「行くところまで行く」はず。

まさにバイオハザードの世界が北の国内に現出するかも。
いやあ、考えるだけでちょっと恐ろしい世界です。
あの国の医療では、それこそ全国民の何割、
というレベルの致死率になる可能性があります。
そうなれば、体制崩壊どころか国家の崩壊ですよ。

その時、日本はどうするのでしょうか?
基本、何もできないと思います。不可能です。
韓国の文君は果敢にも救助に向かうかもしれませんね。
しかし、国民感情はそこまで付いていけないでしょう。
さてさて、どうなることやら。

今回のコロナ、健康な人が感染してもさほど心配が
無いことが分かってきましたが、北朝鮮の場合は深刻。
あの国がいよいよ亡びる風景が見られるかもしれません。
今回はかなり確率が高い気がしますね。

2020年3月14日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

この相談会を開催して約4年。
すでに十数物件、総額10億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:3月14日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は5組様。
多少の待ち時間が発生しました。
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ



2020/2/21 16:50 | ちょっと脱線 | Comments (0)

私は最近、自ら進んでセミナーを開いていません。
理由は、単純に面倒くさいから。
ただ、有料相談は随時行っています。料金は11000円。
無料の「不動産売却相談会」も月イチで開催。

そういう場で、みなさんとお会いするのですが、
最近圧倒的に多いのは「ユーチューブ見ています」という方。
1年前までは、みなさんとの接点はほぼこのブログだけ。
だから、私に会いに来た人の大半はこのブログが媒介。

最近は四対一くらいの割合で、ユーチューブですね。
もちろん、このブログは週に3回程度の更新。
ユーチューブの動画は多い時で1日10本。
来客や外出で上げられない時は3本くらいですか。
中身は時々の話題や、私の勝手な想念や思い出話。

しかし、それを見てくださる方は結構多いですね。
このブログの何倍ものメディア力があるようです。
まあ、アウトプットのボリュームも違いますけどね。
動画というものは、テキストよりも強力です。

私は社会に出て2年目以降、文章を書くことで
日常の暮らしの糧を得てきました。今も基本はそう。
しかし、最近は不動産取引のお手伝いや、
セミナーの講師やテレビに出たり、講座を持ったり。
「喋る」仕事も多くなりましたね。動画もそう。

そして、収益の中で突出したものがなくなりました。
まあ、その時々で比率は変わりますけどね。
一時期、家賃収入なんてのもある程度の割合でした。
あれがいちばん楽な稼ぎかもしれませんね。

今までやった仕事の中で、いちばんつまらないのが
人に雇われるサラリーマンだったかもしれません。
日本人の大半が誰かに雇われているようですが、
私に言わせれば、「ようやってるわ」の世界ですよ。

傍から見ていると不思議なもので、所属している組織が
大きければ大きいほど、彼らはエバっていますね。
でかい組織ほど、one of them のthemが大きいので
自分の存在が薄まっている、ということにも気づいていない。

ただ、人間にはそれぞれ承認欲求という厄介なものがあります。
どこかで自分というものを主張したいのですね。不思議。
私なんぞは承認欲求の塊みたいに思われがちですが、ぜんぜん。
子どもの頃から、なるべく目立たない様に心がけていました。

しかし、気が付いてみればこんな仕事をしています。
有名になりたいと思ったことはないし、テレビに出たい、
などと考えたこともありませんね。ただ11年前に
ジャーナリストを名乗るようになった後は、
「名前を売る」というのがミッションになりました。
だから、そういうお話はほぼ断りませんけどね。

大きな企業に勤めているサラリーマンでも、
自分の厄介な承認欲求を持て余している人が居ますね。
そういう人、私は何人も知っています。あれは厄介。
とっととやめて自分の得意な分野でデビューすればいいのに。
でも、所属する組織が大きければ、中々踏み出せません。

まあ、毎月一定額のお金をもらう、というのは大切・・・
それで自分が奴隷になっていることにも気づかない。
サラリーマンというのは、自分の人生のほとんどについて
自分では決めることができません。だから奴隷。

奴隷なのに承認欲求があるから厄介ですね。
この世にSNSなんてのが流行るのも、
そういう構造があるからではないでしょうか。
私はほとんどSNSをやらなくなりました。
他人様と絡むのは、なるべく対面したことある人だけ。

しかし、ユーチューブのメディア力には日々驚きます。
ただ、ブログでもユーチューブでも、同じような人が
私の発信を喜んでいる感じがしますね。
それはどんな人かというと、ひとことでいえばインテリ。
あるいはインテリ的な志向を持った方ですね。

そんなに難しいことは書いていないし話していません。
ユーチューブでは時に芸能ネタもやっています。
最近、「京都ネタ」に喜んでくださった大阪出身の
お方から親しく感想を聞く気がありました。
なかなか興味深い内容でしたね。

まあ、これからも私は好き勝手に発信はし続けるはず。
とはいっても、あと数年か、長くても10年ほどでしょう。
70歳を間近にする頃には、そろそろ体力が・・・となるはず。
元々生命力にあふれたタイプではございませんから。

2020年3月14日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

この相談会を開催して約4年。
すでに十数物件、総額10億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:3月14日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は5組様。
多少の待ち時間が発生しました。
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ




どうやら、この新型肺炎はかなりの強敵ですね。
このままでは、東京五輪の開催は危ういと思います。
そんなん、ここ1,2か月で終息するとは思えませんから。
そうなると、経済への影響は避けられません。

実は昨日、不動産の売却相談会を開催していました。
5組ほどお見えになりましたか。
ほぼ全員、「五輪が終わったら下がりますか?」と。
まあ、私のブログや動画をご覧になっていますから。

私が思うところ、日本経済はかなりやばそうな気配です。
企業の業績が急速に悪化している気配を感じます。
しかし、それが雇用にまで及んでいないので見かけは平穏。
ただ、目立たないところで悪化は進んでいます。

弁護士業界では「破産村」というクラスターがあるとか。
そのあたりが、徐々に忙しくなっているそうです。
つまりは、行き詰ってお手上げの企業が出てきている。
今はそういう状況ではないでしょうか。

ただ、不思議なのは株式市場ですね。反応なし。
この3月期は減収減益の嵐になるはず。
ところが、一向に下落の気配がありません。
日本銀行が毎月6千億円ほど買っているそうです。
その他、年金基金も株を買っているとか。
こんな国、他にあるのでしょうかね?

私から見ると、世界中の国がインチキをやっていて、
その度合いが強い国から破綻してっている感じです。
もうすぐ南米のアルゼンチンが何度目かのデフォルト。
インドは宗教政策を間違えたために不穏な情勢。
ミャンマーも、同じような過ちを犯しています。

トランプ君はかなりインチキをやっていますが結果オーライ。
彼はかなり強運の持ち主ですね。そう思わざるを得ません。
思慮が深いわけでも、知性や教養があるわけでもなく、
直感だけで物事を判断しているように見えますが、大過なし。

このままでは、再選も果たしてしまいそうな勢い。
民主主義とは、本当に最悪のシステムかもしれません。
今まであったどのような政治システムをも除いた場合ですが。
チャーチルという人は、本当によく分かっていた。

さて、目下のところ私は不動産市場の未来を占う、
という使命を負っています(勝手にね)。
五輪閉幕後はなだらかな下落、というのが従来の見解。
ところが、今のままでは五輪の開催が危うい情勢。

昨日も同じようなことを5回以喋った気がしますが、
東京のマンション価格は五輪の後に、明解な下落を
経験する可能性があります。例えば、年内に1割とか。
その後もズルズルと下がっていきそうです。

何といっても、実力以上に値上がりしています。
その調整だけでも3割程度はありそうな感じがしますね。
ただ、そうなる背景には明解な不景気がありそうです。
今はまだ、そういう不況感は漂っていません。
しかし、来月から再来月あたりに出てきそうです。

人間というものは、今見えている風景からしか
物事を想像できない、という習性を持っています。
そこを乗り越えるのがクリエイティブな能力。
それを持つのは、ほんの少数の人々です。

大半の人が、現実の延長線上の世界しか描けません。
例えば、1億円のマンションは1億円のプラマイ
20%程度の変動しか想像しないのです。
しかし、その1億円のマンションは過去に5千万円
だったこともあるのです。私は、それを覚えています。
しかし、多くの人はそれを忘れているのです。
業界人だって忘れていたりします。

今1億円のマンションが5千万円だった時と、
物価も彼らの給料もさして変わらないのですよ。
不思議ですね。そういうことを忘れるとは。
でも、今1億円のマンションが5千万円になったら、
彼らはきっと思い出すでしょう、昔のことを。

あと少しで、彼らの記憶力を覚醒するような風景が
目の前に現れるかもしれませんね。

2020年3月14日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

この相談会を開催して約4年。
すでに十数物件、総額10億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:3月14日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は5組様。
多少の待ち時間が発生しました。
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ




新型コロナウイルスというのは何とも厄介ですね。
私は日本国内で発祥した人の致死率は1%未満ではないかと
勝手に推測しているのですが、感染力はそれなり。
クルーズ船では検疫官まで感染してしまっています。
もはや身近なところにも感染者はいそうです。

いったいなんでこんな厄介なものが急に世の中に現れたのか
ということがかなり不思議ですね。私は武漢にあるという
中国の生物兵器の研究所から漏れた、という説を
かなりの度合いで信じています。ほぼ確信です。

コウモリが持っていたというのなら、そんなものが今まで
人に移らなかったのが不思議でしょ。武漢あたりの方は
昔からコウモリを喜んで食べていたのでしょうから。
あるいは、カナダの研究所から中国人の研究者が
盗み出したものが漏れた、というまことしやかな話ありました。

こういった「生物兵器説」というのはアメリカやイギリスの
メディアでよく報じられています。中国のメディアは
当初から海鮮市場説一色。それも不思議な話でしょ。
なぜそれ以外の可能性を追及しないのか・・・

日本のメディアも、海鮮市場で決まり、みたいな報道。
生物兵器説をいうと胡散臭い目で見られそうです。
何とも中国に忖度しているのではないでしょうか。
だーから私はしきりと生物兵器説を唱えています。

さて、さらに不思議なのが株式市場ですね。
特に「上海総合指数」という中国の代表的な株式指標。
10日ほど前にドカンと下がったのは納得できますが、
ここのところ小幅ながら上がっているのです。なんで?

私がユーチューブのネタにしているUSドルとウォン。
あるいはKOSPIという韓国の株式指標も上がっています。
韓国の経済はかなりの悪化が見込まれているのに不思議。
中国なんて、まだまだ先が見えないのになぜ上がるのか?
人民元も対ドルで中々7元に達しませんね。なんで?

さてさて、足元の日本の不動産はどうでしょうか?
昨年は目に見えないところで下落を始めていました。
ただ、ファンド的な買いが散見されたことも事実。
収益が確実に見込める物件を異業種の
優良企業が仕込んでいたようですね。

今年はコロナウイルスの不安から、そういう動きも消えそう。
そして、中古マンションの値下がりが可視化してきました。
この動きが加速するのか、あるいは萎むのかが注目
されるのですが、どうやらコロナウイルスという
かなりの不安要素が出てきました。

GDPは現状、マイナス成長に陥っている公算大。
上場企業のこの3月期は軒並み減収減益のはず。
そうなれば、不況感が一気に深まると思います。
それが不動産市場に波及すると・・・

あまり考えたくはありませんが、需要もないのに
上り過ぎた都心のマンション価格は長い調整に
入る可能性が高いのではないでしょうか。
特に晴海フラッグは悲惨なことになりそうです。
そうでなくても売れていませんからね。

最近、タワーマンションに対する風当たりが
強くなったようですね。私でなくてもタワマンに
否定的な論調で語るのを再々見かけます。
この動きは徐々に強まっています。

特に、武蔵小杉のタワマンに関して言えば、
台風以降の風当たりが強すぎます。
中古タワマンの値崩れが始まるとすれば、
武蔵小杉から始まるのではないでしょうか。
そして、五輪閉幕後の湾岸エリアもかなりやばそう。
五輪開催決定後、本来の実力以上に上がり過ぎ。
湾岸タワマンも上った分だけ下がるとすれば、
かなりきつくなりそうです。

2020年2月15日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

この相談会を開催して約4年。
すでに十数物件、総額10億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:2月15日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は6組様。
多少の待ち時間が発生しました。
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ