マンションレポート最新情報 【全て見る

三田ガーデンヒルズ、 プレミスト王子神谷の資産価値は? シティハウス小金井公園、 晴海フラッグは買っていいか? 榊淳司の資産価値レポート …続きを読む

価格4,290円

榊淳司の資産価値レポート029 墨田区・総集編 全4物件 【2022年10月改訂版】 狙い目リアである墨田区には、 多くの興味深いマンション…続きを読む

価格1,790円

ザ・浅草レジデンス、 シエリア秋葉原EASTは買いか? クレヴィア新御徒町は? 榊淳司の資産価値レポート041 台東区・総集編 全11物件を…続きを読む

価格3,590円

パークタワー勝どき ミッド/サウス、 ベイサイドタワー晴海、 HARUMI FLAG(ハルミフラッグ)の資産価値は? 榊淳司の資産価値レポー…続きを読む

価格2,490円

リビオシティ南砂町ステーションサイト、 ジオ南砂町、 ブリリア大島 Parksideの資産価値は? 榊淳司の資産価値レポート003 江東区・…続きを読む

価格3,590円

シティテラス金町、 クラッシィハウス亀有の未来価値は? 榊淳司の資産価値レポート049 葛飾区・総集編 【2022年10月改訂版】 このレポ…続きを読む

価格3,890円

  榊淳司の資産価値レポート036 小岩・新小岩・平井 全9物件【2022年10月改訂版】 このエリアで販売されている新築マンショ…続きを読む

価格3,390円

ガーラ・レジデンス船堀アヴェニュー、 オープンレジデンシア西葛西の資産価値は? 榊淳司の資産価値レポート007 江戸川区葛西&新宿線エリア …続きを読む

価格2,980円

セントガーデン海老名が販売中。 シティテラス横浜、 グレーシア湘南藤沢テラス、 グレーシア藤沢鵠沼の資産価値は? 榊淳司の資産価値レポート …続きを読む

価格3,390円

グランドメゾン鷺沼ザ・ヴィラ、 エクセレントシティ鷺沼は買いか? 榊淳司の資産価値レポート043 川崎市・宮前区 全2物件を解説 【2022…続きを読む

価格1,790円
榊 淳司オフィシャルブログ

新築マンション市場は「秋」ですね。
もうすぐ「冬」になるかもしれません。
長らく陽気な「夏」が続きましたからね。
まあ、いつまでも「夏」のままとは行きません。

2012年頃、私はマンション市場のことを
「ミニミニバブル」と呼んでいました。
2014年頃から「局地バブル」といいました。
それが今、終わりかけています。

来年の今頃はハッキリと終わりを実感できるはず。
しかし、終わってみればわりあいに
「しょぼい」バブルであったかもしれません。
だって、せいぜい価格が倍になった程度ですから。

1980年代後半のバブルは「2倍3倍当たり前」でした。
今回、都心の土地はそんな感じになっています。
でも、マンション価格はそれほどでもありません。
しかし、10年も値上がりが続くと、感覚がマヒ。
もう誰もマンション価格が下がるとは予測できません。

人間の95%は既成概念の奴隷ですね。
特にサラリーマンに限っては99.9がそうです。
今までやってきた軌道の延長線上に未来がある、
と言う風にしか考えられません。悲しや。

実はサラリーマンと言う「生き方」がそれを求めます。
昨日までもらえた給料を明日はもらえない・・
そんなことがあると困るでしょう。
だから、彼らは本能的に既成概念の奴隷なのです。

ただ歴史を眺めれば、それこそ変化の連続。
同じような世の中が50年も続いた例は稀有です。
日本史の中で平安時代と江戸時代は、
いちおう平穏な時代が数百年続きました。
あんなの実のところ「世界史の奇跡」です。
みなさんもっと世界史を学びましょうね。

日本では2012年以来、日本銀行黒田総裁の
異次元金融緩和が10年近く続いていますね。
その間、アメリカは金融緩和と引締めを
2サイクルこなしています。日本はずっと同じ。

それによっていろいろな歪が出てきましたが、
いちばんヤバイのは東京の不動産市場でしょうね。
収益の利回りが今や3%ならいいほうです。
1%台なんてケースも珍しくありません。

今、アメリカの長期国債を買えば利回り3%超です。
なんで1年に2%も減価する不動産の収益率が
1%台なのか、説明が付きませんね。それがバブル。
まあそれも、もうすぐ終わるでしょう。

本当は東京五輪の終了で終わるはずでした。
ところが予想外のコロナがやってきて、
思いきりのいい安倍さんが100兆円も
日本経済にぶっこみました。これでコロナバブル。
その余韻は今も不動産市場に続いています。

しかし、不思議なのはあの100兆円。どこに消えたのか。
2020年も21年も、日本のGDPにあの100兆円の
積み増し分はちっとも反映されていない様子。
おお、あの100兆円‥どこに行ってしまったのか?

本日の動画 ↓

2022年10月8日(土)榊淳司の不動産売却相談会

当日は会場に消毒液や空気清浄機を用意し、
私もマスクを着けて対応させていただきます。

この相談会を開催して約6年。
すでに十数物件、総額12.8億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:10月8日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
混んだ場合は1組様30分程度とさせていただく場合もございます。
ちなみに、前回(9月)は待ち時間は発生していません。
ただ次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ




今日はとある地方の新聞社の方から取材のお電話を
いただきました。もう何年も前から何回も電話で
お話をさせていただいているお方です。
でも、今日の電話は2年ぶりくらいでしょうか。

その人口数十万人の街では、東京や近県の
マンションデベが群がり来るようにやってきて
総計何百戸もの開発を行っているんですって。
当然、売れなくて喘いでいる物件もあるとか。

新築マンションが供給され過ぎているので、
逆に中古物件の値下がりが始まっているそうです。
まあ、需要と供給の関係で価格が決まる
市場原理から考えるとそうなってしまいます。

そんな地方では、マンションはもっぱら
「住むため」にしか買われません。当たり前。
ところが、東京都心のマンションは「住むため」
以外の目的で買われたりもします。投資と投機。

しかし、マンションは基本住むための空間。
仕事部屋とかオフィスにも使えますが、
基本的には「空間利用」のための不動産。
さらに言えば、マンションは日々劣化します。

投機や投資のためにマンションを購入するのは
大局的な見地から見れば、ちょっと邪道ですね。
でも、東京のマンションは投機や投資で買われます。
それで多くの人が儲けました。今もまあそう。

晴海フラッグなんて物件の人気が未だに衰えません。
あのマンション、住むためだけで考えたら、
かなり低評価にならざるを得ません。遠いから。
でも、あれを投機や投資で買いたがる人が多数。

ただ都心に近いだけ、ということなら
悲惨な運命を辿った団地はたくさんありますよ。
晴海フラッグが「中央区だから」というだけで
あれだけの人気を集めているのは、理解不能。

東京五輪は最初から最後まで、さらに終わってからも
ケチの付きまくりですが、まだまだ続きそう。
フィナーレを飾るのはもしかして
10年後あたりにあり得る「晴海フラッグの暴落」?
これはかなり確率の高い未来景ではないですか。

本日の動画 ↓

2022年10月8日(土)榊淳司の不動産売却相談会

当日は会場に消毒液や空気清浄機を用意し、
私もマスクを着けて対応させていただきます。

この相談会を開催して約6年。
すでに十数物件、総額12.8億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:10月8日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
混んだ場合は1組様30分程度とさせていただく場合もございます。
ちなみに、前回(9月)は待ち時間は発生していません。
ただ次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ




ここのところ、日本銀行の黒田東彦君はまさに「針の筵」に
座らされているご気分でしょうね。世界の中で日本だけ。
この異常な金融緩和はもう10年近くも続いています。
しかし、彼の言う消費者物価上昇2%は・・・
達成されたのですが、それは円安によるプッシュ。

その円安を防ぐために財務省は市場介入を開始。
異次元金融緩和とドル売り円買いの介入って、
アクセルとブレーキを同時に踏んでいるようなもの。
訳が分かりませんぜ、まったく。

今、様々なメディアに出てくる記事を読んでいると
日本中が来年4月の「黒田退任」を待っているかのよう。
そんな中で「金融緩和は何が何でも継続」と嘯く
黒田君の心臓はどの程度強いのでしょうね。

もう20年もしたら、黒田君は不動産市場に余計な
バブルを誘引した張本人として金融史に名を残し
ているのではないでしょうか。彼の意地のおかげで
何万人もの人が住宅ローンが原因の個人破産者に
なってしまうような気がします。

財務省が「円安阻止」にかじを切った以上、
黒田後の金融緩和政策の終了と金利正常化は
決まったようなものではないですか。
そうなれば、不動産価格には強い下落圧力がかかります。

何よりも、住宅ローンの金利が上昇すれば
新築マンションは今以上に売れなくなりますよ。
新築が売れなくなったら中古の価格も下がります。
まあ、下がり始めたのが分かるのは来夏以降でしょう。

今度こそ、本当にマンション価格の下落が始まる・・
最近、何となくその未来を見据えたような動きが
チラホラと出てきたような気がします。
中古市場は今年の前半から元気がありませんしね。

思い返せば2008年のリーマンショックで大量の
マンションデベロッパーが倒産しました。
まあ、そのちょっと前は「バブルの再来か?」と
不動産屋さんたちが踊りに踊っていました。
ちょうど今、またそんな感じになっています(笑)。

あの時は、海外からの資源マネーの流入がキッカケで
不動産がバブル化しました。まあ、都市部だけですが。
今回は黒田氏の異次元金融緩和が原因です。
前回はリーマンショックという分かりやすい転換点が
ありましたが、今回は世界的なインフレですか。

もうすぐ、チャイナショックも顕在化しそうな感じです。
そうなれば、今回は立ち直るまでに時間がかかりそう。
黒田氏の異次元金融緩和で経済学のリフレ理論は
間違いであることも半ば証明されています。

そんなことをあれこれ考えれば、今こそは本当に
不動産の売り時ではないでしょうかね。
来年の今頃は、ハッキリと下がっているのと思います。
今週土曜は、定例の不動産売却相談会。
お悩みの方はどうぞご利用ください。

本日の動画 ↓

2022年10月8日(土)榊淳司の不動産売却相談会

当日は会場に消毒液や空気清浄機を用意し、
私もマスクを着けて対応させていただきます。

この相談会を開催して約6年。
すでに十数物件、総額12.8億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:10月8日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
混んだ場合は1組様30分程度とさせていただく場合もございます。
ちなみに、前回(9月)は待ち時間は発生していません。
ただ次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ




10月1日17:36に「榊淳司マンション情報496号 荒川区で値引きをしていそうな2物件」 を送信。発信アドレスは

sakakimailmaga●sakakiatsushi.com

●はアットマーク

受信をご確認ください。
受信できていない場合は、「迷惑メール」に入っていないか見てください。
もし「迷惑メール」に入っていた場合は、「迷惑メールでない」等の指定をなさってください。

今回、10月に入って1回目の配信でした。
最近、新築マンションの供給が極端に細り、
お知らせできる物件が少なくなっています。
次回は神奈川方面の予定です。
ご希望の方は早めにお手続きください。

なお、手続きをしているのにメルマガが届かない、
という方はお問合せフォームからお知らせください。

よろしくお願いします。

資産価値レポートのお奨めマンションを逃さずチェックできる有料メルマガのお申込みは、下記より受付けております。入退会はいつでも自由です。※送信は月単位ではなく、手続き完了以後のものからとなります。お申し込み手続き完了時点より遡っての配信は致しておりませんのご注意ください。

なお、購読者のみなさまはペイパルで手続きいただいているクレジットカードの期限切れにご注意ください。期限が過ぎてお支払いが滞ると、その時点で一旦配信リストから削除されます。

「榊淳司のお奨めマンション速報」


購読料 1ヵ月 1,590円

※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。

お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください

メルマガ

新しいユーチューブでの動画を制作しました。

 

 



2022/10/1 17:32 | メルマガ発信 | Comments (0)

実績13年、累計1万5千本以上の販売実績、
榊淳司のマンション資産価値レポート。

このマンションは多くの人に親しまれた蛇骨湯跡地。
住友不動産ともう1社が14階建てのマンションに開発。

売主/ 住友不動産 銀座線 「田原町」駅 徒歩4分
全113戸(非分譲15戸含)2023年10月完成予定 地上14階地下1階建

交通利便性はかなり優れていますが、観光客も多い場所。
果たしてその資産価値は如何に。レポートで詳しく解説。

台東区総集編
価格 3,590

ほぼ「都心」と呼んでいい台東区。
江戸の風情を残しながら、
暮らしやすいTOKYOを提供してくれる街。

このエリアで販売されている
ほとんどの新築マンションを
「資産価値」の視点でズバリと評価した、
消費者側の住宅ジャーナリスト・榊淳司の渾身レポート。

後悔しないマンション選びのために、
ぜひ参考になさってください。

全物件について、榊淳司が1物件ずつ綿密に調査し、
その将来にわたる資産価値を丁寧に評価、解説しました。

他では決して得られない真の資産価値が、
このレポートで語られています。

このレポートで取り上げた物件は
以下の通りです。

1 リビオレゾン三ノ輪パークフロント
パークフロントだけれども、北向き
   
2 ルジェンテ上野黒門町
山手線内側で交通スペックは抜群
    
3 ザ・浅草レジデンス
蛇骨湯跡地に住友のマンションが
   
4 クレアホームズ フラン東京三ノ輪2 
地下鉄駅徒歩4分だけど「三ノ輪」
  
5 シンビエンス浅草
そもそも、戸建ての住宅エリアである
    
6 ザ・パークハウス 谷中道灌山テラス
観光人気は資産価値につながるか
  
7 プロスタイル蔵前
台東区の中では交通利便性抜群

8 シティハウス浅草橋  
蔵前橋通りに面して誕生
   
9 ライオンズミレス蔵前 
凹型の敷地形状がちょっと残念
          
10 シエリア秋葉原EAST   
場所も計画もちょっと中途半端かも
    
11 クレヴィア新御徒町 
これからも供給が増えそうなエリア

 

なお、榊淳司が注目している物件だけお知りになりたい
という方は有料メルマガのご購読をお奨めします。
費用はわずかに月額1590円です。
不定期で毎月5回から9回程度送信。
資産価値レポートから注目物件のみを抜粋して編集。
私の資産価値レポート購入換算で月に1万円以上の
価値はあるボリュームです。

メルマガ