マンションレポート最新情報 【全て見る

ザ・パークハウス市谷加賀町レジデンス 、 プラウド高田馬場の資産価値は? シティハウス四谷坂町、 プラウド新宿牛込柳町は? 新宿区総集編全1…続きを読む

価格3,980円

アクアブリーズ川崎が販売中。 ブランズタワー大船、 ザ・パークハウスオイコス 鎌倉大船、 グレーシア藤沢鵠沼、 シティテラス横浜の資産価値は…続きを読む

価格5,980円

プラウド中野島、 プレミスト上麻生、 アデニウム上麻生 ザ・レジデンスの資産価値は? 榊淳司の資産価値レポー045 川崎市/麻生区・多摩区 …続きを読む

価格3,490円

ジオ宮前平、クレアホームズ宮崎台、 シエリア宮崎台は買いか? プラウド鷺沼テラス、 ディアスタ鷺沼は? 榊淳司の資産価値レポート043 川崎…続きを読む

価格3,190円

      ソルティア新川崎、プラウドシティ日吉、 エクセレントシティ日吉本町ガーデン、 コスギ サード アヴ…続きを読む

価格3,590円

シティテラス川崎鈴木町の資産価値は? クレストプライムレジデンス 、 プライムスタイル川崎は? 榊淳司の資産価値レポート035 川崎市,川崎…続きを読む

価格2,890円

ヴィークステージ南馬込桜並木通り、 プレシス馬込ザ・テラスの資産価値は? ブランズシティ久が原、 ザ・ガーデンズ大田多摩川は買いか? 榊淳司…続きを読む

価格4,890円

パークシティ武蔵小山ザタワー、 クレヴィアタワー大井町、 ザ・パークハウス 大井町ゼームス坂、 シティタワー武蔵小杉の資産価値は? 品川区・…続きを読む

価格5,590円

プラウド中目黒 シティハウス下目黒 パークホームズ中目黒 ザ・パークハウス中目黒の資産価値は? 目黒区・総集編 全14物件【2020年1月改…続きを読む

価格4,590円

      シティハウス二子玉川ザ・グランド、 ロイヤルシーズン成城IIの資産価値は? レ・ジェイド明大前、 …続きを読む

価格6,980円
榊 淳司オフィシャルブログ

たまにはマンション市場のことでも書きますか。
最近、川崎市の市場を調べてレポートを更新しています。
ものすごーく売れていませんね。
私のレポートは、ほぼ3か月でワンクール。
今作業しているのは昨年10月に更新した分です。

年末年始を挟んだとはいえ、動きは小さいですね。
中には「3戸も売れたん?」という物件もあります。
それで、ジワジワと値下げをしている物件もチラホラ。
川崎は、基本が郊外。ほとんどが実需エリア。
いかに実需が弱いかがよくわかります。

私が日頃お会いする方々というのは、ほとんどが都心狙い。
年収が1000万円未満の方は、ほぼいなさそうです。
そういう世界にいると、郊外の実需エリアは別世界。
ハッキリ言って、あのマーケットは半分死んでいます。

すでに団塊ジュニアは45歳を超えてしまいました。
郊外マンション市場の主力とはなり得ません。
そして、郊外エリアの中古市場はかなり脆弱。
それこそ、新築の半額で築15年が買えたりします。

もはや、郊外の新築マンションは生き返らないでしょう。
そこで困るのは長谷工プロジェクト的なマンション開発。
長谷工も、その愉快な仲間たちも事業ができません。
あと5年もすれば、長谷工プロジェクトはほとんど
見かけなくなるのではないでしょうか。

それで、都心はどうかというと、これも不健全。
一部の人気エリアではそれなりに売れていますが、
全体的にはかなり危うい状況となっています。
特に爆弾を抱えているのは湾岸エリアでしょうね。

晴海フラッグが「人気演出」路線を放棄しました。
今さら遅いと思いますよ。初動の失敗は大きかった。
ワイワイと騒いだのは、一部のおっちょこちょいたち。
基本、あれはアカン物件です。メッキが剥げるのも早かった。
今後はかなりの確率で「鬼城」へと進むはずです。

2020年に崩れるとすれば、まずは中古市場でしょうね。
ここに来て、かなり動きが鈍っているように思えます。
そろそろ昨年10月の消費増税が原因となる景気の
悪化指標が出てくるはずです。不況感の深まり・・・

まあ、そんな深刻ではないのでそのまま五輪へ突入。
夏の間は大騒ぎして、黄昏の秋を迎えるでしょう。
振り返れば、景気のいい話はほとんどない状態です。
ハルミフラッグは「五輪バネ」で必死のキャンペーン。
「金メダルを取った・・選手が滞在した・棟」

アホクサ、という話なのですが、騙されるアホもいます。
その頃には、中国で大きな企業や地方政府がデフォルト。
韓国はサムスン電子次第なところもありますが、
かなり怪しい状態になっていると予測します。

中国では、習近平君が失脚していたりして・・・
アメリカでは民主党候補とトランプ君の一騎打ち。
まあまあ、この2020年というのはイベントテンコ盛り。
次から次へと大きな事件やイベントが続きますね。

東京のマンション市場は2013年の異次元金融緩和以来、
ちょっと調子をこぎ過ぎましたね。行き過ぎ感たっぷり。
最も危うい値上がりをしたのは、他ならぬ湾岸ですぜ。
その終わりの仇花を咲かせようとして失敗するのが
多分「晴海フラッグ」になるような気がします。

秋になると、台風シーズンですね。
もう一回、武蔵小杉のような水害がどこかで起こったら…
タワマンが「電力喪失」の被害を受けたら…
それはもう、湾岸のタワマンは目も当てられませんね。
自然は人間の都合なんて忖度してくれませんよ。

2020年は、マンション市場に限らず世界史的な事件が
いくつか起こりそうな予感がする年ですね。
歴史は学ぶよりも作る方が面白い・・・革命家のセリフ。
私はせいぜい傍観者でありたいと思います。
欲を言えば、批評者のポジションが望ましいのですが。

2020年1月18日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

この相談会を開催して約4年。
すでに十数物件、総額10億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:1月18日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は4組様。
多少の待ち時間が発生しました。
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ




最近の私、もう本当にユーチューバーです。
1日に8本の動画を上げることもあります。
何を喋っているかというと、韓国や中国、その他世間話。
それで韓国や中国関係のニュースは細かくチェック。

一昨日でしたか、台湾の選挙がありましたね。
蔡英文さんという「独立派」の方が総統に当選。
全力を挙げてそれを阻止しようとした中国共産党は、
実質的に台湾の選挙で「敗北」しました。

この構図自体が、最高に面白いですね。
本来、選挙制度に縛られずに中国で専制独裁を
行なっている中国共産党が、台湾で選挙に参加して
なおかつ手痛い敗北を味わったわけです。ザマア。

中国共産党という組織は、間もなく結党100年。
過去に一度も民主的な選挙の洗礼を受けたことがありません。
「権力は銃口から生まれる」 これは毛沢東の言葉。
だから彼らは徹頭徹尾、武力思考でモノゴトを判断。

その昔、台湾が初めて民主的な選挙で総統を
選ぼうとしたとき、近海にミサイルを撃ちこんで恫喝。
結果的に台湾の民衆は「独立」志向の李登輝を
当選させてしまいました。真逆の結果です。

中国共産党は民主主義国の選挙というものを
肌感覚で理解していませんね。だからやることが直截的。
今回も蔡英文を貶めさえすればいいと思っていました。
結果は大いなる逆効果に終わりました。滑稽ですね。

かつて、韓国の朴槿恵君という大統領が、
外国を訪問しては日本の悪口を言っていました。
当時は「告げ口外交」なんて言われましたね。
告げ口された国が反日国になった例は皆無です。
むしろ、どう答えていいか困ったと思います。

ネット上でも「炎上商法」なんてワードがあります。
悪口というのは、思わぬ反作用があったりします。
それを聞いた方が「真に受けない」からです。
むしろ逆に受け取る人もいるほどです。

また、誰かへの悪口というのは、言っている人の
人格を自動的に引き下げます。まあ、カンタンにいえば
人を貶めようと何かをほざいているご本人が
「私はつまらない人間です」と独白しているようなもの。
少なくとも、賢明な人にはそう見えてしまいます。

その点、中国の習近平君と韓国の文在寅君はいかにも単純。
相手を真正面から批判したり貶める言動をすれば、
そのベクトル通りの効果が現れると思い込んでいます。
台湾の選挙で、民進党を貶めるフェイクニュースを
大量に流したそうですが、かなりの逆効果でしたね。

文在寅君は反日的な言動と政策を繰り返しました。
それによって韓国内での支持率は保ちましたが、
経済はボロボロになって、多くの日本人に嫌われました。
もはや日本国内で「韓国を助けよう」という空気は
ほとんどなくなりました。まあ、二階堂君くらい。
彼は元々中国共産党のエージェントですからね。

多くの人々から支持を得るのはカンタンではありません。
それをカンタンにやろうとすると、お金をばら撒いたり
競争相手を貶めたり、という手段になります。
しかし、それが成功するとは限りませんね。
今回の台湾の選挙結果がそれを如実に表しています。

私はまだ学生の頃、本気で政治家になろうと考えていました。
今になって、つくづくと「やらんでよかった」と思います。
まあずっとやっていれば国会議員くらいにはなったかも
しれません。しかし、そうなっても幸せではないでしょうね。
お金も、地盤も、名前もない人間ですから、
きっと選挙には弱い政治家になったと思いますよ。
ほんまに、やらいでよかった。一市井人の方がお気楽です。

今は、自分が感じたこと、考えることをユーチューブで
好き勝手にほざいています。それでいくらかお金になれば
いうことありませんがな。ホンマに、ええ身分でっせ。
ストレスもたまりまへん。毎日朝はゆっくり寝てられます。
まあ、ユーチューブやる前から朝は寝ていましたが(笑)。

2020年1月18日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

この相談会を開催して約4年。
すでに十数物件、総額10億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:1月18日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は4組様。
多少の待ち時間が発生しました。
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ



2020/1/13 14:53 | ちょっと脱線 | Comments (0)

最近会う人は、かなりの「変わったお方」が多いですね。
外資金融でひと財産築いた某氏は、
40代の半ばで司法試験を志して7年後に合格。
今は趣味で弁護士をなさっているご様子でした。

地方で起業した某氏は、勢力絶倫の女好き。
「僕が榊さんの頃は毎日でしたよ」とのたまう。
今でもモデルみたいな若い彼女がいらっしゃるとか。
法律上の「子」は7人で、他にもたくさんいるらしい。

数か国語ペラペラお話になるおばちゃん弁護士は、
旦那の転勤に付いていったヨーロッパの某都市で
暮らしながら言葉を覚えてしまったとか。
帰国してから「子どもの教育費がたらへんやん」と
ロースクールに入って司法試験に合格したとか。

20代後半で奥さん子どももいるのに急に思い立ち、
「ワシは公認会計士になる」と会社を辞めて専門学校へ。
数年後に何とか合格して、今は20人の会計事務所の長。
まあ、見るからにバッキバキの会計士大先生。

父親は日本人だけど母親は欧州と東洋のハーフ。
海外で育って日本の一流大学を出て、日本で就職。
ピカピカの一等地の数億円マンションに住みながら
住み替えをお考え中の、謎の美女・・・。

まあ、ちょっと上げただけでこんなもんですよ。
しつこいのであんまり出しませんけど。
ほんま、ヘンな奴ばっかりですがな。でも、みんな魅力的。
ものすごーく魅力的で、話はめっちゃ面白い。当たり前。

日本では、サラリーマンが「普通」の人間でしょ。
しかし、私の経験上サラリーマンがいちばんつまらない。
それも、名の知れた会社のサラリーマンほど退屈。
何が面白くてそういう人生を送るのか、理解不能。

人生は1回しかないから、楽しまなあきまヘンやん。
せやのに、サラリーマンを職業にすると、ただの奴隷。
あの生き方のつまらないのは、「アホの言うことを聞く」。
上司や客は選べません。世の中、アホの方が多数派。
もう、それに尽きますよ。もうひとつあるとすれば
「アホの面倒を見る」ということでしょうか。

何が悲しくて自分の子どもでもないアカの他人が
仕事ができるようになるように教えてやらないかんの。
それはまあ、自分が雇った奴ならしゃーないですな。
しかし、そうでもないタダの後輩や部下の面倒をみる、
なんて言うのは奴隷仕事以外の何物でもありませんよ。

世の中には自分がただの使い勝手の良い奴隷であることに
気付かずにせっせと後輩の面倒を見たり、部下に
仕事のやり方を教えたりしているアホの多いこと、多いこと。
また、自分の仕事のやり方がいかに優れているかを
部下や後輩に吹聴しているアホまでいますがな。

人間、生きていくのはしょせん一人ですよ。
組織に所属するのは仮の宿で一夜を過ごすようなもの。
仮の宿で40年も寝ているのは、それこそ愚の骨頂。
そういうことを多くの日本人は分っていません。

先に上げた人々は、決して組織人ではありません。
自分のもつ何かで世間を渡っていこうとしています。
そして、ある程度成功しています。大成功者もいますね。
そういう人は本当に魅力的で、輝いています。
何よりも、話していて面白い。当たり前か。

しょーもないのはサラリーマンで、自分の組織を自慢する輩。
「アホか」の一言なのですが、本人は気づいていませんね。
そういう人には、テキトーにお追徴を申し上げておきます。
さらに言えば、定年退職までサラリーマンをやっていたオヤジ。
40年前後も奴隷の精神で暮らせば、人間がつまらなくなります。

ほとんどの奴隷や元奴隷は、自分の精神が奴隷であることさえに
気が付いておられません。大変にお気の毒ですが致し方なし。
自由というものがいかに素晴らしいかは、それを味わった
人間にしか分りません。いや、それは本当なのです。

今の大陸中国で生まれて教育を受けた人間に、
政治的な自由とはどういうものかを理解させるのは至難の業。
サラリーマンとして40年前後を過ごした人、あるいは
過そうとしている人に、社会的な自由を理解させるのも同じ。

自由な精神は自由な生き方を尊ぶ人間の心に宿ります。
それは決してサラリーマンの暮らしを続けることを
由とする人の心には宿りません。このことは、
サラリーマンをやっている限り、理解できません。
多くの人がなぜそのことに気付かないのかが不思議です。

2020年1月18日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

この相談会を開催して約4年。
すでに十数物件、総額10億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:1月18日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は4組様。
多少の待ち時間が発生しました。
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ



2020/1/11 23:40 | ちょっと脱線 | Comments (0)

最近、若い人からユーチューブの動画について
様々に助言をいただく機会がありました。
バックの本棚をかっこよくするとか、
専用の照明を設置しろとか、要は見栄えの問題。

世の中、カタチから入る人が多数派だと分りました。
私はごくごく少数の「見た目なんぞどーでもええ」派。
まあ、見てくれる人が増えるのは喜ばしいこと。
しかし、見た目で判断する人が増えるのもね。
そういう人はすぐにいなくなる気がします。

私はこんな見てくれで弁舌爽やかということでもなく、
頭脳明晰で言うことがキレキレでもありません。
まあ、グダグダと言いたいことを語るタイプ。
着る服とか、まったく気にしませんね。
つまり、見た目なんか三の次にも入りません。

ユーチューブやるにも、まずタイトルの動画を
キレイに作ったり、背景を美しく整えたり、
果ては美人を呼んできてそれらしく見せたり・・・
アホかいな、のひとことになります。

そんなことに釣られる人を相手にはしたくありません。
私の話を面白がってくれる人がターゲット。
まあ、日本には万単位しかいないはずですね。
多くて10万人もいないだろうと思っています。
今のチャンネル登録者が1.5万人ちょいですから、
まあまあそんなものでしょうね。

私は他の人のユーチューブはほとんど見ません。
だから誰の真似もしていないのですが、
もしかしたら似ている人がいるかもしれません。
まあ、そんなことも気にしません。
自分のやりたいようにやるだけです。

人間、生きているとしょーもないことも多いもの。
特に、サラリーマンはやっていることの半分くらいが
「もしかして、これはむだちゃうの?」とか
「もっとええ方法があるんちゃうの?」でしょ?
まあ、そんなことを何十年もやって来たら、
生命としての躍動感が死んでしまいます。
たいていの定年退職オヤジの人間性がつまらないのは、
長年サラリーマンという奴隷生活を続けたせいです。

私は27歳の時にサラリーマンを辞めたので、もう丸30年。
この30年を生きたいように生きてきました。
それでも何とか並の貧乏人としての暮らしをしてきました。
今さらこの生き方を変えて、きれいな服を着て
愛想笑いを浮かべながら動画を撮るなんて、私にとっては
「チンドン屋になれ」というのと同じですがな。

先日、六本木のど真ん中にある高いビルの51階にある
会員制の倶楽部で、弁護士の先生3人と飯を食いました。
賢い人と過ごす時間は、まあ楽しいですね。広告屋時代、
不動産屋の機嫌を取る飲み会には散々連れていかれましたが、
私はどちらかというと賢い人の方が好き。あたりまえか(笑)。

まあ、先生方には先生方なりのお悩みがあるもの。
いつもながらあの職業、やりたいとは思いませんね(笑)。
お医者さんたちとも仲良くさせていただきますが、同様。
もっとも、どちらのご職業にも就く能力はございませんが。

かといって、お金持ちに生まれてきて何もしていないのも
ただのアホ。財産を守れば、「抜け目のない金持ち」。
そういうのも、どーかなーと思いますね。
結局、私は私であり、この程度の人生が似合っていました。
あと17年ほど生きれば、自然と終わりがやってくるでしょう。
それまではタラタラと原稿を書いたり、動画を作ったり・・

そう言えば、9日は急なテレビの撮影が入りましたね。
午前中に電話がかかってきたかと思えば、
午後イチには撮影クルーが事務所に登場していました。
約1時間でV撮りを終了。昨日、オンエアされたみたい。
私はアタフタしていたので見逃してしまいました。

なんでタワマンをくさす話を、そんなに急にこしらえたのか
よーわかりませんが、いつもながらのテレビ局の都合でしょ。
まあ、フジテレビなのでお台場に呼ばれるよりもラク。
都合1時間の拘束で済みますからね。

今日は8時半に起きて、地方のハウスメーカーの社長さんに
会いに行きます。本を作りたいそうで、私はゴースト役。
根っからの取材好きなので、こういう仕事は好きですね。
まあ、こんなことをしながら2020年も過ぎるのでしょう。
今年も倜儻不羈(てきとうふき)に生きていこうと思います。

2020年1月18日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

この相談会を開催して約4年。
すでに十数物件、総額10億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:1月18日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は4組様。
多少の待ち時間が発生しました。
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ



2020/1/10 0:49 | ちょっと脱線 | Comments (1)

しかし、厄介なことになりそうですね。
トランプ君がソレイマニ司令官をやってくれたおかげで、
いつ大きなテロが起きても不思議ではなくなりました。
今、イランやその影響かにあるいくつもの武装組織は、
「アメリカ」に報復するためのプランを練っているでしょう。

しかし、あからさまに何かをやらかして犯行声明を
出したりすると、アメリカも「52か所」への攻撃を
開始する可能性があります。もう、戦争ですよね。
ホルムズ海峡を平和裏に航行できなくなると、
原油価格は1バレル150ドルくらいまで上がりますよ。

そうなったら日経平均は1000円くらい下がるでしょうね。
また「有事の円」ということで1ドル100円になる?
するとさらに日経平均は1000円ほど下がるでしょう。
防衛産業の株は上がりますね。三菱重工とかIHIとか。

まあ、なるべくそんなことは起こって欲しくありません。
そうでなくても、今年はかなり高い確率で「世界史的」な
事件が起きる可能性が高いと考えています。

●中国のデフォルト、あるいは社会騒乱
●韓国の通貨危機、デフォルト
●ブレグジットによる混乱
●北朝鮮の暴発、あるいは政変
●香港の民主化運動がさらに発熱

しかし、こうやって考えていくと、ほとんどが東アジア。
背景には共産主義や儒教という、いかにも不合理な
思想や政治体制を遠因としているように思えます。
自由と民主主義、そして合理主義で考えれば
解決できる問題が多いのに、そうはなりません。
日本以外の東アジアでは、合理主義よりも強い
因習や価値観がはびこりやすい土壌があるようです。

まあ、そういう東アジアの厄介ごとがいかにも顕在化
しそうなのに、そこへイラン対アメリカの発火が・・・
トランプ君、ちょっと悪手を選びすぎていませんか?
せめてこっそりとやってくれればよかったのに・・

どうも日本人一般はこの事件の重大性が分ってないみたい。
それよりもゴーン君が逃げたことの方が
大きく取り上げられていますね。あんなん、ほっとけよ。
ゴーンwas gone. でええのちゃうん!

ソレイマニ司令官を山本五十六に譬えているアメリカ人の
言辞がネットニュースに出ていましたね。
あの時、アメリカ軍は山本五十六を亡き者にするかどうか
真剣に検討したと言います。彼が死んだ後に
もっとすごいのが出てくると困るでしょ。
でも、山本後に山本以上はいないと判断したみたい。
ソレイマニさんの場合はどうでしょうね?

ともかく、彼はイランの山本五十六と言えるほどに
英雄であったことは確かなようです。だからこそ、
イランはこれをただでは済まさないのですよ。何かやる。
何かやれば、アメリかも反撃する。52か所??

イランというのは中東の大国ですよ。
それこそ、アレキサンドロス大王の時代からの大国。
人口も約8千万人。おそらく、核兵器も持っています。
その核兵器を、イスラエルに対して使うかもしれません。

もしそうなったら、アメリカは核でイランを攻撃しますか?
仮にそうなれば、アメリカはシーア派だけでなく
すべてのムスリムを敵に回すことになりそうです。
なぜなら、イスラエルはすべてのムスリムの敵だから。
それこそ、第三次世界大戦の始まりです。

この事態に一番喜んでいるのは中国とロシア、北朝鮮。
アメリカが中東でかかりっきりになれば、他のエリアまで
手が回らなくなります。対応も疎かになります。
そのすきに、彼らは自分たちのやりたいことをやる・・

そういうことを考えれば、今回の事件はいかにも悪手。
いったい誰があんな愚かな暗殺をトランプに
そそのかしたのでしょうね。何とも不可思議。
しかし、アメリカというのは時々とんでもない間違いをします。
長い目で見れば、彼らの外交は失敗続きです。

かつて、日本という話の分かる文明国を潰そうとして
戦争に追いこんで、ボコボコにしてしまいました。
その結果、世界は軍国日本はもとよりヒトラーよりも
邪悪なスターリンと毛沢東に巨大な国家を与えました。
この二人のせいで寿命をまっとうできなかった人の数は
おそらく億を超えるのではないでしょうか。

そして、中国に対して幻想を抱き続けました。
「彼らはそのうち自由と民主主義を受け容れる」
それが大きな勘違いであると気づくまでに40年かかりました。
共産党の中国がいかに邪悪な国家であるかということを
ようやく理解したのは、ここ3年ほど前ではないですか。
今やっと、アメリカは中国の抑え込みにかかっています。

まあ、アメリカはそんな間違いばかりをしています。
今回も、あまりに分かりやすいアメリカ人の間違いです。
このソレイマニ事件が、2014年に起きたサラエボ事件の
二の舞でないことを心から願うばかりです。

2020年1月18日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

この相談会を開催して約4年。
すでに十数物件、総額10億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:1月18日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は4組様。
多少の待ち時間が発生しました。
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ