マンションレポート最新情報 【全て見る

ブリリアシティ三鷹、 プレミスト王子神谷の資産価値は? シティハウス小金井公園、 晴海フラッグは買っていいか? 榊淳司の資産価値レポート …続きを読む

価格4,290円

プラウドタワー亀戸クロス、 プラウドタワー目黒MARC、 榊淳司が選んだ 2022年1月、注目すべき 東京のタワーマンション 厳選8物件 【…続きを読む

価格3,390円

Brillia(ブリリア) Tower 浜離宮 、 HARUMI FLAG (晴海フラッグ)、 ブランズタワー豊洲の資産価値は? 榊淳司の資…続きを読む

価格11,900円

シティテラス金町、 クラッシィハウス亀有の未来価値は? 榊淳司の資産価値レポート049 葛飾区・総集編 【2022年1月改訂版】 東京23区…続きを読む

価格4,490円

リビオレゾン上野根岸、ザ・浅草レジデンス、 リビオレゾン上野入谷ザ・テラススは買いか? リビオレゾン浅草は? 榊淳司の資産価値レポート041…続きを読む

価格5,190円

  榊淳司の資産価値レポート036 小岩・新小岩・平井 全9物件【2022年1月改訂版】 2022年の新登場はオープンレジデンシア…続きを読む

価格3,390円

リビオシティ西葛西 親水公園が販売中。 パークホームズ船堀、 プラウド瑞江の資産価値は? 榊淳司の資産価値レポート007 江戸川区葛西&新宿…続きを読む

価格3,390円

晴海フラッグ、 シティタワーズ東京ベイ、パークタワー勝どき ミッド/サウス の資産価値は? 榊淳司の資産価値レポート001 湾岸タワー総集編…続きを読む

価格3,290円

ベイサイドタワー晴海、 パークタワー勝どき ミッド/サウス、 HARUMI FLAG(晴海フラッグ)は? 榊淳司の資産価値レポート006 晴…続きを読む

価格2,390円

パークホームズ日本橋時の鐘通りは買いか? プラウド銀座一丁目 は? 榊淳司の資産価値レポート026 日本橋・銀座 【2022年1月改訂版】 …続きを読む

価格2,490円
榊 淳司オフィシャルブログ

2022年はほぼ間違いなく中国バブル崩壊の年ですね。
原油に大豆にスマホ・・・そしてGDPの成長率。
あの国からもたらされる統計数字のいちいちに
経済の減速が読み取れるではないですか。

そもそも、この30年ほどの間に中国経済は
急成長をしましたが、中身はかなり劣悪です。
高速鉄道の総延長距離は4万キロ超だそうです。
日本の新幹線の13倍以上ですからね、参ります。
1日に数本しか運航していない路線もあるとか。

マンションは築10年で日本の築30年くらいに劣化。
20年もすれば建て直しの適齢期になりますね。
そんなマンションの空室が1億戸ですって。
新築の完成在庫が主要100都市で70万戸超。
まあ、白髪三千丈の国ならではスケールです。

官民合わせてのドル建て債務はおいくらでしょうね。
もしかしたら10兆ドルを超えるかもしれませんよ。
その1割でもデフォルトになれば、リーマンの・・倍?
灰色のサイが何百頭も一斉に暴れ出しますぜ。

ただ、中国当局は極力隠ぺいするはずです。
だから西側世界に実態の一部でも漏れ出して
深刻化するのは今年の後半ではないでしょうか。
それまでは、日本の不動産市場もワッショイ。

ちょっと心配なのはアメリカの株式市場です。
かなり危うい高値水準になっています。
金利が上がりますから、どこかで一気に調整、
という場面が来そうな気がしますが、どうでしょう。

日本の株価はさほどバブっていないのですが、
アメリカが崩れれば一気に下落、もあり得ます。
あとは新興国の通貨危機も再燃しそうですね。
もう先進国のおつもりの韓国なんて危なそう。
最近のウォン相場はかなり怪しい動きをしています。

中国のバブルが弾ければ、世界経済はリーマンの
時以上の大不況に陥ります。今度は金融政策だけでは
立ち直れないはずです。何といっても世界第2位の
市場が瀕死の重病人になるわけですから。
さらに、あの国の政治も混乱するのではないかと。

アメリカはここぞとばかりに抑え込みにかかるはず。
日本にはパンダハガーが多いので「助けに行かなきゃ」
なーんてほざく政治家が出てきそうです。
しかしアメリカと国内世論に阻まれるのではないかと。

アメリカはとことんやると思いますけどね。
日本が戦争に負けたときには「東洋の農業国」に
してしまおうと、様々なタガをはめました。
しかし、結局はうまくいきませんでした。

中国の場合はどうでしょうか。あの国は今、
せっせと軍備増強に勤しんでいます。
そのあたりをどう始末するかが難しいところ。
まさか戦争をやるわけにもいかないでしょうし。

本日の動画 ↓

2022年2月5日(土)榊淳司の不動産売却相談会

当日は会場に消毒液や空気清浄機を用意し、
私もマスクを着けて対応させていただきます。

この相談会を開催して約6年。
すでに十数物件、総額10億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:2月5日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
混んだ場合は1組様30分程度とさせていただく場合もございます。
ちなみに、前回(12月)には待ち時間は発生していません。
ただ次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ




1月18日18:13に「榊淳司マンション情報449号 東京のタワーマンションから3物件」 を送信。発信アドレ

スは

sakakimailmaga●sakakiatsushi.com

●はアットマーク

受信をご確認ください。
受信できていない場合は、「迷惑メール」に入っていないか見てください。
もし「迷惑メール」に入っていた場合は、「迷惑メールでない」等の指定をなさってください。

今回、1月に入って3回目の配信でした。
最近、新築マンションの供給が極端に細り、
お知らせできる物件が少なくなっています。
次回は港区あたり
予定です。
ご希望の方は早めにお手続きください。

なお、手続きをしているのにメルマガが届かない、
という方はお問合せフォームからお知らせください。

よろしくお願いします。

資産価値レポートのお奨めマンションを逃さずチェックできる有料メルマガのお申込みは、下記より受付けております。入退会はいつでも自由です。※送信は月単位ではなく、手続き完了以後のものからとなります。お申し込み手続き完了時点より遡っての配信は致しておりませんのご注意ください。

なお、購読者のみなさまはペイパルで手続きいただいているクレジットカードの期限切れにご注意ください。期限が過ぎてお支払いが滞ると、その時点で一旦配信リストから削除されます。

「榊淳司のお奨めマンション速報」


購読料 1ヵ月 1,590円

※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。

お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください

メルマガ

新しいユーチューブでの動画を制作しました。

 

 



2022/1/18 18:14 | メルマガ発信 | Comments (0)

人間というのは、チヤホヤされたがるもの。
だって、チヤホヤされるととっても心地いい。
サルの世界にはマウンティングというのがありますね。
「ワシの方がお前よりエライ」というのを確認する儀式。
人間は所詮サルの亜種ですから、そうなのでしょう。

よく呼んでいただく番組で、よくご一緒する
先生がいます。私よりも20歳ほどお若いのですが、
実に素晴らしい知識教養と行動力をお持ちです。
私はそのお方を随分と尊敬しています。あたりまえ。
自分より優れたモノをたくさんお持ちだから。

先日、本番前の打ち合わせで誰がどのニュースに
コメントするかということになり、最初に年長者である
私に回ってきたのですが「いや、先生からどうぞ」と
その20歳若いお方に譲りました。だって、彼は
公平に見て私よりも熱心だし優秀ですよ。

で、お互いに「先生」と呼び合っていたら
MCの超有名芸能人が「先生が何人もいる」なんて
口をあんぐりとさせていらっしゃいました。
だって、若くても先生は先生ですぜ。

私は今年で60になりますが、若い時代もありました。
ずっと「生意気」だといわれてきた気がします。
なぜなら、まわりがアホな年長者ばかりだったから。
私はネが正直なので、アホにはアホ用の対応をします。
ちょっとマシなアホはそれに気が付いて怒ります。
そんなんいわれても、知らんがな。アホはアホや・・
なんて、若い私はかなり傲慢な態度だったと思います。

ただ、この歳になるとまわりは年下ばかりになりました。
いや、賢い人はいますよ、年下にもいっぱい。
そういうことを毎日実感しながら生きています。
歳を取れば取るほど、自分の実態が分かります。
「ああ、大した人間ではなかったな」と。
まあ、それはそれでいいものです。終わりが近いので。

結局のところ、私の人生は公平に見て
あまりチヤホヤはされませんでした。まあ相応ですか。
お金も儲かりませんでした。社会的な地位もこんなもの。
ただ、私にはエバりたいという志向が薄かったのが幸い。
そういう面でのフラストレーションはほぼありません。

まあ、自分がエバれる人間かどうかを判断できる
程度の知能を備えていたことに感謝するばかり。
エバる時は、このブログでエバります。不特定多数を相手に。
そんなこんなで2022年も始まって半月以上が経過。。
またひとつ、馬齢を重ねる年が始まっています。

本日の動画 ↓

2022年2月5日(土)榊淳司の不動産売却相談会

当日は会場に消毒液や空気清浄機を用意し、
私もマスクを着けて対応させていただきます。

この相談会を開催して約6年。
すでに十数物件、総額10億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:2月5日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
混んだ場合は1組様30分程度とさせていただく場合もございます。
ちなみに、前回(12月)には待ち時間は発生していません。
ただ次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ




1月15日15:32に「榊淳司マンション情報448号 資産価値レポートの 「湾岸タワー総集編」物件(3,290円相当) の「勝どきタワー」を除いた5物件分をそのまま送らせていただきました。
発信アドレスは

sakakimailmaga●sakakiatsushi.com

●はアットマーク

受信をご確認ください。
受信できていない場合は、「迷惑メール」に入っていないか見てください。
もし「迷惑メール」に入っていた場合は、「迷惑メールでない」等の指定をなさってください。

今回、1月に入って2回目の配信でした。
最近、新築マンションの供給が極端に細り、
お知らせできる物件が少なくなっています。
次回は江戸川区、葛飾区あたり
予定です。
ご希望の方は早めにお手続きください。

なお、手続きをしているのにメルマガが届かない、
という方はお問合せフォームからお知らせください。

よろしくお願いします。

資産価値レポートのお奨めマンションを逃さずチェックできる有料メルマガのお申込みは、下記より受付けております。入退会はいつでも自由です。※送信は月単位ではなく、手続き完了以後のものからとなります。お申し込み手続き完了時点より遡っての配信は致しておりませんのご注意ください。

なお、購読者のみなさまはペイパルで手続きいただいているクレジットカードの期限切れにご注意ください。期限が過ぎてお支払いが滞ると、その時点で一旦配信リストから削除されます。

「榊淳司のお奨めマンション速報」


購読料 1ヵ月 1,590円

※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。

お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください

メルマガ

新しいユーチューブでの動画を制作しました。

 

 



2022/1/15 15:33 | メルマガ発信 | Comments (0)

とある新聞社が「2022年のマンション市場はどうなる、
みたいな特集を組むとかで、取材を受けました。
私の他にも「専門家」が何人も登場するとか。
まあ、面子はだいたい想像つきますけどね(笑)。

私の場合、他人様が何をおっしゃるのかは気にしません。
そんなん、基本的にどーでもいいことです。
自分と考えが違っている方がありがたいですね。
だって、誰かと同じことを言うのはつまらないでしょ。
ただ、どーしても似てしまうことはあるものです。

今年のマンション市場はバブル最後の年になるかも
しれない、と思い始めています。理由はアメリカと中国。
アメリカの株価は、ほぼバブルですね。上がり過ぎ。
どこかでガツンと調整がありそうな感じです。
金融引締めもしっかりとスケージュール化されています。

中国の不動産バブルは分かりやすく崩壊中です。
あの国のGDPの3から4割は不動産関連です。
そこが2割や3割の減速では済まない感じですね。
だから、あの国はほぼ確実にマイナス成長です。

中国経済がこけると、世界経済も不調になります。
資源価格なんて、年央には真っ逆さまだったりして。
そうなると、日本経済も当然巻き込まれます。
困ったことに、あまり打つ手はありません。
金利を下げる、なんてこともできませんから。

日本の株価も下がるでしょうね。
ただ、今の日本株はさほど割高ではありません。
しかし2022年には業績を悪化させる企業が続出。
特に中国へモノを売っていた系は大変かも。
モノを買う系も、混乱で入荷が不安定化するかも。

そのあたり、様子が見えてくるのが春先。
北京五輪がどう始まってどう終わるかが見もの。
まあ、混乱なく終わりそうな気もしますが、
東京五輪ほど「何もなく」とはいかんでしょうね。

ウクライナはいかにもロシアが行きそうな感じ。
ロシアは失うものが少ないですからね。
それに、近ごろのプーチンには焦りが見えます。
ここまで来れば、やっちゃうでしょう、さすがに。

つまり、世界経済には山のように不安定要素があります。
去年の今頃とは大違いです。そのことを
多くの日本人は分かっていませんね。
日本国内だけ見ていると、マンションはまだ値上がりする
可能性を秘めています。多分、来年の夏ごろまでは。

しかし、「地球を俯瞰」するとそうでもなし。
今年は世界史に刻まれる出来事が多そうです。
日本のマンション市場なんてのは、よほどのことが
ない限り世界史には何の関係もありませんが。

本日の動画 ↓

2022年2月5日(土)榊淳司の不動産売却相談会

当日は会場に消毒液や空気清浄機を用意し、
私もマスクを着けて対応させていただきます。

この相談会を開催して約6年。
すでに十数物件、総額10億円近い相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:2月5日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

当日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
混んだ場合は1組様30分程度とさせていただく場合もございます。
ちなみに、前回(12月)には待ち時間は発生していません。
ただ次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ