ジオ彩都いろどりの丘の資産価値をどう評価?

これは完全に20世紀型のニュータウン開発。
今の時代だとかなり陳腐化して見えてしまいます。

売主/阪急阪神不動産 国際文化公園都市モノレール 「彩都西」駅 徒歩8分
全372戸  2023年07月完成予定 地上10階 地下1階建

こういうマンションの資産価値をどう評価するのか、
レポートでは忌憚ない分析評価を行っています。

大阪の大規模マンション
価格 4,290

■プレサンスレジェンド 上新庄 
 このあたりは大規模がけっこう多い

■Brillia(ブリリア) Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL
北大阪急行線の新駅から徒歩3分

■ジオ彩都いろどりの丘
前世紀型のニュータウン開発

■ローレルスクエア柏原
平成前期までだったらいい物件・・

■ガーデンパレス吹田千里丘
場所が悪くないけど全体が素人臭い

■シエリアシティ星田駅前
ずっと住み続けるしか選択肢がない

■ルネ鴻池新田
今こういう開発が必要か?

■すごい駅前プロジェクト
駅徒歩1分だけど、郊外

■プレミスト針中野駅前
マイナー路線でも駅徒歩1分の長谷工プロジェクト

■シティテラス若江岩田
平成型の大規模開発、10年で半額コースか

■ライオンズ茨木総持寺ステーショングラン
新駅徒歩1分をどのように評価すべき?

■大阪ベイレジデンス
万博の開催はこのマンションの資産価値に影響しない

■ローレルスクエアOSAKA LINK
阪急沿線ながら、ちょっと地味なマンション

■ジオ島本
こんなところで、「まだやるか」の世界

■ローレルコート大阪城公園
めずらしい大阪駅の東側エリア

■ハルモシティ
やや時代遅れ感が漂う物件

■ガーデンシティ新金岡
御堂筋線を使えることが唯一のメリット

■レ・ジェイドシティ千里藤白台
千里でも駅から遠すぎ

なお、榊淳司が注目している物件だけお知りになりたい
という方は有料メルマガのご購読をお奨めします。
費用はわずかに月額1590円です。
不定期で毎月5回から9回程度送信。
資産価値レポートから注目物件のみを抜粋して編集。
私の資産価値レポート購入換算で月に1万円以上の
価値はあるボリュームです。

メルマガ


2024/2/1 6:31 Comments (0)

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment

※こちらへ書き込みいただいたコメントは、承認後全て表示されます。
マンション購入に関する個別相談等こちらへ表示させたくない場合は、
専用フォームからお願いいたします。