ザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂に見る時代錯誤

実績12年、累計1万3千本以上の販売実績、
榊淳司のマンション資産価値レポート。

いちおう東京23区内です。
でもまあ、それだけと言ってもいい場所ですね。

売主/三菱地所レジデンス他 南北線 「志茂」駅 徒歩6分
全502戸  2019年01月完成予定 地上11-15階建

ここで500戸はキツイのですが、建物は間もなく完成。
ダラダラとした値引き販売が続きそうなマンションです。
資産価値についてはレポートに書きました。

北区総集編
価格 4,590

2021年にはザ・パークハウス 赤羽フロント、
エクセレントシティ十条、
プレミスト王子神谷、
デュオヴェール赤羽、
ヴェレーナグラン赤羽北ザ・マークス、
シティテラス赤羽が登場。
2020年に参入したのは
ASUKAYAMA RESIDENCE、クレヴィア赤羽レジデンス、ガーデンクロス東京王子、ローレルコート赤羽の6物件。
山手線が最寄りのプレシスヴィアラ田端をどう評価?
クレヴィア赤羽ステーションテラスは2駅利用可。
さらに500戸のザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂も販売中。
他にもリビオレゾン王子飛鳥山などを解説・分析。

なお、榊淳司が注目している物件だけお知りになりたい
という方は有料メルマガのご購読をお奨めします。
費用はわずかに月額1590円です。
不定期で毎月5回から9回程度送信。
資産価値レポートから注目物件のみを抜粋して編集。
私の資産価値レポート購入換算で月に1万円以上の
価値はあるボリュームです。

メルマガ


2021/8/1 3:25 Comments (0)

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment

※こちらへ書き込みいただいたコメントは、承認後全て表示されます。
マンション購入に関する個別相談等こちらへ表示させたくない場合は、
専用フォームからお願いいたします。